納豆焼きうどん

f0070713_9302952.jpg


納豆焼きうどん”のランチ

レシピはここね。

焼きうどんなのに、
にんにくとバターが入っているところがミソ!

前にも書いたけれど、
パスタを作っている途中で、パスタが無くてうどんに変わり、
更に、作っている途中で近所の方から採りたての“ねぎ”をいただき、
入れたら、めちゃうまかったバージョン。

偶然が2度重なり出来た焼きうどんです。
(そんな大げさなものではありませんが。。。)

それ以来好評なので
食卓に時折登場します。






昨日、仕事で新宿方面に行ったので、
帰りに“CUOCA”で小麦粉を仕入れに寄った。

大好きな国産小麦“はるゆたか”は夏前に品切れになっていたので、
春よ恋”を買っていたのだが、それも品切れになってしまっていた。(T0T)

少々タンパク質の含有量が多い北海道産“きたのかおり”と、
はるゆたかと同じくらいのタンパク質の“ゆきちから”(岩手県産)を購入。

どうして国産小麦が売れ切れ状態かというと、
輸入小麦の高騰の影響らしい。

お店の人によると、
「高い輸入小麦を買うなら、少々高い国産小麦を買う方がいいという人が増えた」
とのこと。

ずっと前から国産小麦派愛好家だったのにー。ぐすん。

きたのかおり”は美味しいけれど、
ベーグル向きで、食パンにすると、かなりハードなパンになる。

ゆきちから”で試してみよーっと!
[PR]
Commented by bbwan at 2008-10-19 21:59
日本の小麦粉はそんなに種類がたくさんあるんですか? はるゆたかは知ってますが他のものはしらなかったーーー
チェコは小麦生産のさかんなところですが、昨年も気候の影響か不作だったそうです。質も悪かったみたい。 
Commented by sawatans at 2008-10-20 20:11
bbwanさんこんにちは。
さすがー、はるゆたかをご存知なんですね。

最近増えたのではないかしら?
“はるよ恋”なんかは、希少の“はるゆたか”の代替として出てきたみたいですよ。

その他に、“南のめぐみ”とかありました。タンパク質がかなり少なめの強力粉です。
今年は小麦が不作???
一段と値段が高騰してしまうのかしら?大変!
by sawatans | 2008-10-19 09:48 | MEN | Comments(2)

パンのこと、美味しいこと、日々のこと


by sawatans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31