オネバ!

f0070713_171698.jpg



オネバ!”
って一体なんのこと?と徳島へ来て思ったこと。
漢字で書けば、なるほどー!って思う。
「お根葉」と書くんよ。

大根や蕪、種を蒔き、間引きながら育てていく。
その間引いた若いものを、塩漬けにしたものを、お根葉というらしい。

それが、もうこれとご飯があったら、何にもいらないくらい美味しいのだ!
地元名物の酢橘をキュッとかけると味に奥行きが増し、私達はもうこのお根葉のとりこです。
これこそ、畑の醍醐味なんよー!

先日の食卓は、お隣さんの手作り蒟蒻おさしみ+酢味噌
神山鶏と、根菜と蒟蒻の煮物
自然栽培の新米(自然農の赤米と黒米入り)

お隣さん作の、手作り蒟蒻は絶品でね、こんにゃくってこんなに美味しかったんだ!
って徳島へきて思った!

忙しい日々ですが、
新鮮な野菜をたっくさん食べて、元気にしております!
投稿が久しぶりで、ごめんなさい!

f0070713_181779.jpg



f0070713_184479.jpg



f0070713_19159.jpg



f0070713_191182.jpg



[PR]
Commented by chaboka at 2015-11-09 09:26
オネバ、というとどうしてもネバネバ食材かと思ってしまう回路からどうしても抜け出せません(笑)。
間引き菜とはいえ、緑が濃くて見るからに栄養がつまっていそうですね。そしてこんにゃくも、ごはんも、煮物も何もかもすごーくおいしそう。畑でとれたものや地元食材でこんなに豊かな食卓ができるなんて、ほんとに理想の形ですね。
Commented by sawatans at 2015-11-10 23:26
chabokaさんこんにちは。
あはは。サウンド的にはオクラ?納豆?を連想しますよね。
写真の大根葉の緑が濃いのは、軽く塩でもんだ後のものだからなんです。まだ若造の大根達なので、葉はもう少し明るめです。野菜は本当に豊富にあるので、時間さえあれば豊かな食卓になります。ただ忙しいとねー、その食材を全部使い切れずにいたりします。もう少し生活が落ち着くといいなと思っているのですけれど。。。ね。。。
by sawatans | 2015-11-09 01:11 | VEGETABLES | Comments(2)

パンのこと、美味しいこと、日々のこと


by sawatans
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30