「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
黄金のズッキーニ!
f0070713_12432173.jpg



黄金のズッキーニ!

7月に採れた写真ですが、
食卓へあがった、最初で最後のズッキーニです。

今年は、細長いタイプの緑色と黄色のものを1株ずつ植えて、それはそれは楽しみにしておりました!すこし生い茂ると、朝のうちに受粉してあげないとなかなか実も大きくならないので、
花が咲くと、雄花の花粉を雌花にちゅっちゅ(笑)とお手伝い。

おっ!そろそろ食べれるかな?と楽しみにしていると、
毎晩夜中に何者かがやってきて、ボリボリ食べていってしまうのよー。

あげくの果てに、茎もボリボリされて、2株とも枯れた~。涙

たくさん生っている時に、かろうじて採れた一本なのです。

いったい何者なのか?
トマトも毎晩一つずつ食べられるのだけれど、下から順に食べられて、中くらいからは届かないらしいので無事。狸とかイタチとかそのくらいの大きさの動物なのかな。

そして、トマトの皮がね、ぺっ!って捨てられてるのよー。
皮も全部食べなさーい!

前置きが長くなりましたが、
貴重なズッキーニを、ニンニク、ベーコン、オリーブオイルで炒めて塩胡椒、仕上げにチーズをかけていただきましたー。

kenchan曰く、その動物も家族と思うしかないね。

動物と共生する日々です。
[PR]
# by sawatans | 2016-08-17 12:44 | VEGETABLES | Comments(0)
畑の胡瓜(キュウリ)の甘味噌炒め!
f0070713_2254483.jpg



梅雨もあけて暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか~
ちょっぴり久しぶりぶりでごめんなさい!汗

私達の畑では、夏のピークを迎えてます。
胡瓜、オクラ、ミニトマト、トマト、ピーマン、獅子唐辛子、万願寺唐辛子、鷹の爪、茄子少々、カボチャ、紫蘇、バジルなどなど。。
来る日も来る日も胡瓜が収穫できて、なんと幸せなことなのですが、
食べても食べてもおいつきませぬ。
どんなにとれない日でも5~6本、多いと25本。。。汗
毎日、胡瓜づくし定食だもんね~!!

でもさ、自分で作った胡瓜、甘くて本当においしいんだー。
けっこう大きくなってしまっても柔らかいしね。

昨日の夜ご飯なんか、
胡瓜と豚肉の甘味噌炒め、胡瓜の中華風漬物、胡瓜とオクラと茗荷のネバネバ、トマト、ご飯。

そして、毎日食べても飽きないほど好きな食べ方は、胡瓜と豚肉の甘味噌炒め。
豚肉の他に油揚げを入れてもとてもおいしい。

ちょっぴりニンニクを効かせて豚肉と胡瓜を炒め、砂糖と味噌で味付けします。

胡瓜の代わりにゴーヤでも美味しいよん。


f0070713_2254449.jpg

[PR]
# by sawatans | 2016-07-27 22:59 | VEGETABLES | Comments(0)
畑の苺のタルト
f0070713_1653274.jpg



f0070713_16535930.jpg



畑の苺のタルト!”

ひと月以上も写真を寝かしてしまいましたが、
5月に入り、我が家の畑で採れた苺でタルトを作りました!
kenchanが手塩にかけて育てている苺達、昨年はぼちぼち採れるのみでしたが、
今年は多い時で(数日ですけど)籠にいっぱい採れるようになったんです!

もちろん、完全無農薬!!!
そのまま食べるのが一番美味しいとわかってるのですが、
どーしても苺で埋め尽くしたタルトを作ってみたくなり、興奮して作ってみたわけです。笑

タルトの土台作り、その中にスポンジも焼いて、さらには豆乳でカスタードクリームまでつくって、苺を載せた~!
なんとまあ、手間のかかること。

それはそれは、何が美味しかったって、苺が美味しかった~。。あはは。

パン焼きは性分に合っているのですが、お菓子は本当にたまにしか作らないので、
今度作るのはきっと5年後かな?

苺畑をみると子供の頃を思い出します。
山の上に住んでいたので、父が畑一面に苺を植えてくれて、おやつの時間には妹と籠をぶらさげて取りに行っていたなあって。

再び大人になり、こんな自然に恵まれて、私は本当に幸せです。

f0070713_16552464.jpg



f0070713_16555920.jpg

[PR]
# by sawatans | 2016-06-16 16:58 | SWEETS | Comments(2)
石窯でタケチーカンパーニュ
f0070713_013280.jpg



f0070713_021876.jpg



連休のある日、お友達のところへ遊びに行ってきました。

お友達の家にはお山があり、その中には山小屋が建っています。
そして、友人作の石窯があり、そこでピザを焼いたり、楽しい時間を過ごしました。

石窯の最後の熱で、ぱんを焼かせてもらったのですが、
そこのお山でとれた採れたてのタケノコを茹でてもらい、
パンの中にチーズと一緒に入れてみました。

石窯は2段式。下の段に薪を入れて上でピザを焼くという窯です。
パンは、下の段の薪をはじによせて、下段の中で焼いていきます。

なかなか温度調整が難しく、ちょこっと周りが焦げてしまいましたが、
美味しい美味しいパンが焼けました!

友人が“タケチーカンパーニュ”と名付けてくれましたが、
もうちょっとお洒落な名前がよかった・・・笑

オーガニック強力粉とオーガニック全粒粉50:50の生地。
もう少し二次発酵をとりたかったのですが、みんながまだか!まだか!
というので、もう早めに焼いちゃいました!笑
やっぱ、薪の遠赤外線にはどんな高価なオーブンでもかないません!
皮はパリッと!中はふっくら焼けるんです。
f0070713_031216.jpg



f0070713_19101888.jpg



f0070713_03431.jpg



お山からは小松島市の港が見えて、とても気分爽快!

集まった人たちと夕方までお喋りを楽しみながら、腹いっぱい色々といただきましたとさ。
[PR]
# by sawatans | 2016-05-14 00:06 | BREAD | Comments(6)
おかき!
f0070713_131163.jpg



“かき餅を作ってみる!

時々、かき餅・あられ・おせんべいを無償に食べたくなるのだー。
近所にお店も無いので、あきらめるのだが、
最近自分で作ることを思いついた!笑

先日、住んでいる町の上の方で、郵便局新築オープンのイベント・お餅投げがあり、お隣さんからたくさんお裾分けをいただく。

これを見た瞬間!私の頭は、かき餅のことでいっぱい!!
さっそく、包丁でカットをし、本来は乾燥させるのだけれど、
待てないので、すぐにオーブンへ!笑
未乾燥なので、くっついてしまったが、気にしない。


f0070713_1311215.jpg



f0070713_1312347.jpg



温度と時間はあまり覚えていないのだけれど、
200℃で、20分から30分くらいだたかなあ。

ほどよい塩梅に焼けたら、好みで醤油や塩で薄味にあじつけて出来上がり!

うーん、美味しいねぇー。

パンをを焼くときに一緒に焼いたりもできるので、楽しみが一つ増えたよ!

ただね、自分で作って気づいたのだけれど、
これだけのお餅は少し食べたらお腹いっぱいだけれど、
かき餅にしたら、一気に食べれる!
カロリー的に非常に危険だね。ひぇー!!


そんなこんなでした。

ちなみに、うるち米で作ったものは、お煎餅
もち米で作ったものは、かき餅、あられと呼ぶそうな。
知らなかったワ!
[PR]
# by sawatans | 2016-04-04 13:20 | ETC | Comments(0)
自家製大豆で味噌を仕込む!
f0070713_17492737.jpg



f0070713_17505250.jpg



啓蟄を迎え、耳を澄ませば「ホー、ホケキョ!」
あああ、やばい、味噌を仕込まねば~!!
ということで、半日空けて味噌づくり

2人で大事に大事に育てた大豆のコイトザイライ
阿波市の小野農園さんから分けていただいた大豆3世です。

せっかくの大豆なので、麹にもこだわりましたー。
兵庫県のありがとんぼ農園の玄米麹

大豆を何回にも分けて圧力鍋で柔らかく煮ます。
玄米麹と塩を混ぜたものに、大豆をつぶしたもの、煮汁を少々入れて混ぜ混ぜ、
味噌だまを作って、容器に並べて入れていきます。
(容器は焼酎で消毒済み)
味噌玉をつぶして表面を平らにし、カビ防止に縁を中心に塩を振り振り、
今回は、酒粕で蓋をし、重しを兼ねて木蓋をして密封。
土間の涼しいところにおいて、3ヶ月待ち。
味噌返しをして、夏を越してからいただきますよー!

麹を多めに入れたので、どんなできになるかなあ。
楽しみだねえ。
f0070713_17512059.jpg



f0070713_17514560.jpg



※メモ
大豆:2500g
麹:4000g
天日塩:1295g(12%)
[PR]
# by sawatans | 2016-03-09 17:55 | ETC | Comments(0)
畑の大根でカレー♪
f0070713_17182131.jpg

畑の大根でカレー♪”

少し前のこと、
友人がお昼ご飯を食べに来ることになり、
家にあるものでカレーを作った。

畑から大根を抜いてきて、お気に入りのリーベフラウさんの豚挽き肉
自家製の玉ねぎオーガニックガルバンゾートマトピューレをコトコト煮る。

自家製ショウガニンニクをすったものをたっぷり入れて、
香辛料は、クミン、コリアンダー、グローブ、ターメリック、レッドペッパーなど。

大根やガルバンゾーから甘い出汁がでて、辛甘の美味しいカレーとなったよ。

サラダもラッキョウも、ぜーんぶ自家製野菜!
ああ、こんな幸せってない!

こういう生活がしたくて田舎暮らししてるんだもんね。

ところで、このカレーは大盛かしら?
友人とkenchanと私の3人で食べていたところ、別な友人がたまたまやって来て、
「すげー、大盛やん」って
驚いて帰っていったのよ。

私達3人は一仕事終えて、遅い昼食だったから腹ペコ、
ペロッと食べてしまったので、
驚かれたことに驚いてしまった。。。汗

まっ、いいか。笑
[PR]
# by sawatans | 2016-02-19 17:32 | CURRY | Comments(2)
蕪とスペルト小麦のパスタ!
f0070713_12531083.jpg



蕪とスペルト小麦のパスタ!”

パンを焼くようになり、小麦について色々と興味をもつようになった。
私が小麦酵母にこだわるのは、小麦には小麦の酵母が自然なことだし、
そしてとてもロマンを感じるから。


小麦を水を入れて捏ねたものを25度~30度の室温においておくと、
1日半くらいで自然に発泡し、それを種継を繰り返してできたものが小麦酵母なのだ。

昔のパンは発酵してないものを食べていて、あるときから発酵パンになる。
たぶん捏ねた生地が残っていて、自然に発酵し、もったいないから焼いてみたら
ふわふわして美味しいじゃない!なんて感じでできたのじゃないかなあと
想像するだけでとても楽しい。

そうそう、写真は古代小麦のパスタ
スペルト小麦(FARRO)と呼ばれているもので、小麦の原種と言われているもの。現代の小麦は品種改良を重ねたものらしく、昔の人が食べていたものとは違うのだ。また、スペルト小麦は、小麦に含まれているグルテンとは違う性質のたんぱく質を持ち、結構膨らむ。

そして香が違ってとてもおいしい。

小松島市、みその農園さんが自然栽培スペルト小麦を育てるのに成功されて、今年の分は種に来年の収穫を期待しているのです。そのときは、スペルト酵母をおこしたい!

ただ、収穫が梅雨に入ってしまったり、殻が固くて脱穀しにくいなど、
粉になるまでは少し大変そう。

このパスタは、自然栽培のスペルト小麦100パーセントのもの。
甘くて、とてもおいしかった!
畑のを抜いてきて、ニンニクオリーブオイル、塩で味付け。
贅沢なお昼ごはん。



f0070713_12533610.jpg



f0070713_13173398.jpg



みその農園さんのスペルト小麦。
ひょろーってして、頭でっかちで、風でゆらゆら、なんだか可愛いらしかった。
[PR]
# by sawatans | 2016-01-23 13:16 | PASTA | Comments(4)
幻のラーメン
f0070713_21144838.jpg



幻のラーメン!

うちのお隣さんの奥様は、以前この町でラーメン屋さんをやられてたのだそう。
ご近所さん達が、美味しかったんじょー!って口を揃えて言うのを聞いて、
とても残念に思っていた。だって、ラーメン大好物なんだもの。

昨年の暮れのこと、なんと久しぶりに再現したラーメンを作られて、
私達にもごちそうして下さったのだ。

スープも、お肉、野菜、果物を入れて、なんと薪でコトコト炊いたんだって!
チャーシューも一から手作りで、メンマもモヤシも持ってきて下さって、
私達は、“わおー!”って叫びながらいただきました!笑
(海苔だけは、私がのせたんだ。)

こってり具合とさっぱり具合のバランスが素晴らしい、
それはそれはラーメン好きにはたまらない味でございました。
美味しかったじょー!(徳島弁)

今も近所にあったらなあ、結構通っちゃったかも!

ああ、ブログに載せてたらまた食べたくなってしまったじゃないか!

今度担々麺でも作ろうかな。。。たぶん。。。
今年唐辛子、食べきれないほど収穫できたしさ。
[PR]
# by sawatans | 2016-01-20 21:35 | MEN | Comments(4)
新年!
f0070713_15452395.jpg




新年あけましておめでとうございます!
1月12日に、徳島県へ移住して丸4年になります!
早かったような長かったような、まだまだ不思議な感覚、ふと山の中で畑を耕している自分が
不思議に思うことがあります。夢の中みたい。
季節の移ろいを敏感に感じながら、日々畑を耕しとても充実した生活です!
2人でフル回転しながらも、まだまだ落ち着かない生活。
更新も時々で大変申し訳なく思っております。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

写真はお隣さんからの差し入れのおせち料理です!
いやいや、毎年本当に見事です!ぜーんぶ手作りよ!
伊達巻も手作りやったもん!食べるのがもったいない!
大晦日に持ってきていただいたけど、その夜は眺めるだけ。笑
新年に2人でおいしくいただきました。
本当にごちそう様です!


f0070713_15455483.jpg



お雑煮は、私が子供の頃からいただいている関東風。
神山鶏利尻昆布、干し椎茸で出汁をとり、畑で採れた大根や人参、蕪が入ってます。
小松菜がないと、お雑煮では無い!というくらい、大切な飾り!
お餅は、おーがにこマーケット出店仲間の、つよし流自然農の玄米餅
これは、もう絶品なのよ!隠れちゃってるけれど~。
昨年のお正月はこのお餅のお陰で太ったもん。


f0070713_15461361.jpg

[PR]
# by sawatans | 2016-01-01 15:50 | JAPANEASE | Comments(2)



食いしん坊の話
by sawatans
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
BREAD
FRUITS
PASTA
CURRY
JAPANEASE
CHINESE
WESTERN
ASIAN
SOBA
BENTO
SWEETS
MEN
VEGETABLES
ETC
NO NUCLEAR
NO GMO
お気に入りブログ
とんぼの縁側 - 設計屋...
森の暮らし  たいまぐら便り
山口散歩のわき道
自家製粉・手打ち蕎麦「S...
ブルートと歩く おおさかの街角
フィレンツェ田舎生活便り2
知りたがりやの食べたがりや
ハナトモのベルギー→スウ...
enomono mood
ノンキ犬のハレルヤ手帖
うらおもて
日々是想フコト
サカ子の台所
1/f breeze
香港スープの日々@Tokyo
亜麻仁
ノンキごはん
ベジタリアンミットゥンと...
カザルパロッコのネコ(C...
和菓子日和
山と海とつながっていくこ...
できることから、はじめたい
mamikono。~ハレ...
最新のコメント
chabokaさん、こん..
by sawatans at 16:12
無農薬の自家製いちごで作..
by chaboka at 18:24
ミルポアさん、こんにちは..
by sawatans at 01:20
ほんと、写真見てて、パン..
by ミルポワ at 23:49
きゃー!ミルポワさんこん..
by sawatans at 22:19
素敵な一日ですね うらや..
by ミルポワ at 23:12
chabokaさんこんに..
by sawatans at 19:13
タケチーってなんだろうと..
by chaboka at 15:13
chabokaさんこんに..
by sawatans at 12:26
みんみんさん、パスタは手..
by sawatans at 12:20
リンク
こんなお仕事しています:→sawatanホームページARCHI-CONNGE



「超カレーナビ」携帯サイト
QRコード:

sawatanのカレーレシピ
が載ってます!




♪松井優子
素敵な歌声
J-pop ARTIST
→松井優子ちゃんmyspace



ライブ情報、ブログなど
→松井優子
OFFICIALWEB SITE
/http://www.matsuiyuko.com/




♪FAB
心に響く4人組ロックバンド
→FAB OFFICIAL WEB SITE


FAB Debut Mini Album
「童景スケッチ」
2010.5.26 Release!!

心に沁みたよ~♪





ブログリンク:
・でんどう三輪車さん
・美味いもん探し隊
・トレモロの響きにのせて
・Sweet Lifestyle



こんなの作ったよ!
↓クリームパン




↓キャベツとアンチョビのパスタ




↓ニョッキ




↓天然酵母パン




↓カレープレート




↓有機人参サラダ




↓フーガス




↓もちきびのにらチヂミ




↓BLTサンド




↓炊飯器でアジアンピラフ



↓そば粉のガレット




↓ブロッコリーのパスタ




↓ベーグル




↓2色トースト




↓食べていませんか?  遺伝子組み換え食品    
トゥルーフード・ガイド無料プレゼント中


●放射線情報(測定結果など)
→原子力情報資料室(CNIC)

→小出裕章(京大助教)非公式まとめ

→[SAVE CHILD 放射能汚染から子供を守ろう]

検索
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧